毎日のレッスンが楽しくなる
「レッスンタイム」

生徒さんの管理、レッスン・宿題管理、ホームページ作成など、うれしい機能が満載!

指導者 3,800 人、生徒 21,000 人が利用中!(2019年6月現在)

詳しくはこちら

Google Play で手に入れよう

Get it on Google Play


よくある質問

・いつまで無料で使えますか?

現在お使いの機能・仕様は今後とも無料でお使いいただけます。
有料の機能が追加される際はあらかじめお知らせいたします。
安心してお使いください。

・レッスンタイムに登録した内容はネット上に公開されますか?

先生が入力する生徒情報や宿題などの内容は、先生ご本人と生徒さんからしか見られないようになっております。
ホームページは公開設定にした場合にのみ、ネット上で公開されます。
プライバシーに配慮して作っています。

ヘルプページへ

サンプルホームページ

レッスンタイムで簡単にオリジナルのホームページを作れます♩

早速、始めてみましょう!

すぐに試してみる

レッスンタイムは無料でお使いいただけます

レッスンタイムは無料でお使いいただけます。

今すぐ、試してみてください!!

みんなと会えるのを待ってるよ!

ご利用者様の声

宿題ノート、ほぼ全ての生徒に使っています。 わかりにくいところは動画で送れたり、レッスンに 来ない親御さんも演奏動画を見れたり、 関わるキッカケになっています。 おうちでの練習が足りないな~という生徒さんに関しては 次のレッスンまでの間に練習の動画送ってねというようにしています。 動画を送るとなると、めちゃくちゃな演奏ではダメだと思うらしく 練習するようになったのは思いがけない効果でした。
testimonial2
榎本 香織 先生
ホームページを作成したいと思って色々調べていた時に、レッスンタイムに出会いました。 今までほとんど教室の宣伝をしてこなかったのですが、教室の存在やポリシーを知っていただくためにHPは大切なものだと改めて思いました。 お陰さまで、HPを使いはじめてから何件か体験レッスンのリクエストがあり、ご入会いただいた生徒さんは皆さん楽しくレッスンに通っていただいています。 このご縁を大切にしたいと思っています。 また体験レッスンがすべて入会に繋がっているのも、とても励みになっています。 欲を言えばHPのレイアウトの自由度を上げて、写真をたくさんアップ出来るようにしたり、文字の大きさや色、絵文字などを選べるようにしていただけるとありがたいです。 貴重な出会いをサポートして下さったレッスンタイムさんに感謝しています!
testimonial2
鎌田 香織 先生
隔週など、週指定の生徒さんが多いため、 レッスン曜日を何週目か指定ができるようになったのが、 とてもありがたいです。現場の声を取り入れてつねに 改良されていることが、使っているとよくわかります。 次回レッスンまでに、わからないことがあった時のやり取りが、「お家の人と」から「お子さんと直接」に変わってきました。 お家の人を介さず自分で直接メッセージを送ることは、人任せではなく主体的にレッスンに取り組むことにつながっているようです。 他にも「今日は練習がんばったよ」とか「お母さんにはないしょにしてね」というメッセージもあり、子どもたちとの関係をより深めるツールになっています。
testimonial2
聲高 美由紀 先生
家庭の方針によっても違いますが、子ども達はデジタルネイティブなので、iPadなどのタブレットや大きい子は自分の携帯などからメッセージを送ってきます。 コミュニケーションが取れますし、何よりとても楽しいです。誕生日機能がとてもよくて、お祝いしてあげるととても喜びます。子どもにとって誕生日って何より楽しみですもんね!自分からアピールしたりしてきます笑 【おすすめの使い方】
・発表会やコンクールの選曲・参考演奏など
  →動画などを貼り付けまくって共有する
  →同じ曲の様々な奏者の演奏を聴いてもらう
・災害時などの一斉送信メール
  →メールアドレスが変わっているや、エラー、スパムフォルダーなどに入る心配なくメールできる
testimonial2
繁田 優菜 先生
手帳のように自分の予定も入れています。 生徒からのレッスンリクエストが入ったりと有効活用しています。 生徒カルテを人数分書いていたのでアイパッド一枚になり、本当に助かります。 レッスンノートを双方で共有出来るのも良く、保護者も自然とノートや 現在のレッスン内容を見るようになったと思います。 生徒さんの誕生日になるとホーム画面にお知らせが出るのも有り難いです。 レッスンで「おめでとう💕」と声をかけたり、メッセージ欄から一言送るようにしています。 譜読み中の生徒さんから手が届かない部分の指づかいの写真が送られてくることがあります。 パッと自分が返信することも可能なので、間違った指づかいを繰り返し練習してくる無駄も減りました。 (こちらは大変ですが…)
testimonial2
塚原 めぐみ 先生

早速、始めてみましょう!

すぐに試してみる

レッスンタイムは無料でお使いいただけます